恋人に会いに行く。そんな気持ちで出会う鞄。

自分が作り上げた鞄は、可愛い。

だから出来上がってから、しばらく鞄を眺める。

まるで鞄は自分の子供のような感覚。

出来上がって、お客様にお渡しする時は嫁にだすような気持ち。

お渡しした後は、少し淋しい。

ミニトマト

本日、出来上がった鞄を受け取る為に、

車で1時間半もかけてお客様がお越しになりました。

そのお客様は、「恋人に会いに行くような気持ちで来ました!!」と、

大切に育てたトマトを持ってお越しくださいました。

 

エスぺディエンテの鞄に出会った瞬間、

お客様は胸のときめきを感じてくれたでしょうか…

恋人である鞄は、予想以上だったでしょうか…

お客様と鞄が良い出会いになるよう、もっと頑張ろう!

と、嫁に出す度に心の中で思います。

 

インタビュー:エスぺディエンテ かづみ

Posted in インフォメーション, 鞄職人の日々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

contact

Information

ブライドルレザーを使用した、オーダー革製品。革小物・バッグとお作りさせて頂きました。

エスペディエンテでは、昨年より取り扱いを始めました「ブライドルレザー」……続きを読む »

大型トートバッグ『フォルテ』のカスタムバージョン! オーダーご依頼にてお作りさせて頂きました。

5月もあとわずかとなって参りました。 5月末の松本といえば… クラフト……続きを読む »

5月の休業日のお知らせ。

今日からGW連休! 連休期間のエスペディエンテは、通常営業しております……続きを読む »

エスペディエンテは9周年。開業当初に目標としていた10年目へと…。

エスペディエンテは、この3月で9周年を迎えておりました。 そして、開業……続きを読む »

グレージュ色のバッグ色々、オーダーご依頼にてお作りさせて頂きました。女性に人気の革色です!

この冬は、しっかりとした寒さが続いておりましたが、 ようやく! 本日、……続きを読む »



instagram