トートバッグ『フォルテ』いろいろなパターンで…。

何となく日差しが、春の日差しになってきたかな?!という立春を過ぎた2月…。

2月になると、いつも思い出すのはアトリエのオープンに向けて、寒い、寒い、と言いながら、

店の準備をしていた頃の事です。
夫婦二人、仕事を辞めて収入も無くなり不安もあったけれど、

どんなお客様がいらっしゃるのか、ワクワクドキドキしながら、
夢中で準備に追われていたのが、2013年の2月。

その頃よりも、もう少しさかのぼって、自分たちの店を持つことが夢の夢だった修業時代に生みだしたバッグのひとつが、大型トートバッグ『フォルテ』です。

作ったきっかけは、自分たちが「欲しかった」から。

それと…当時、現在定番素材として扱っている革に出会ったばかりの頃で、
その革を生かした、革の雰囲気を楽しめるバッグが「欲しかった」から。

で、まずは経年変化を存分に楽しめるように選んだのが、
明るい革色の「黄色」を使用して作ったのが、「フォルテ1号」。

まずは、自分たちで使用して、経年変化をみると共に、
ひずみが発生しないか検証することに。

 

トートバッグ『フォルテ』

フォルテ 1号

この「フォルテ1号」は、現在も、もちろん愛用中です。
…というよりも、「紺屋の白袴」という言葉があるように、
正直、自分たちの物は後回しにしていたら、現在に至ってしまったという所もありますが…。

 

「欲しかった」を形にしたトートバッグ『フォルテ』、
現在はお客様それぞれの「欲しかった」をプラスしながら、
お作りさせて頂いております。

トートバッグ『フォルテ』

定番デザインの『フォルテ』よりも、本体のマチ幅を小さくしてお作りさせて頂いたものです。

内容量を少々少なめにして、身に付けた際にスッキリとした印象のものをご希望されての製作でした。

トートバッグ『フォルテ』

こちらも本体のマチ幅を小さくして、上口をファスナーで開閉するようにして欲しいというご依頼でした。

通常では、上口にはベロ付マグネットを配置しておりまして、

中身の出し入れは楽ですが、バッグの中がチラッと見えてしまうことと、
もしもの雨の日が心配です。というお客様のご希望でお作りさせて頂いた仕様です。

トートバッグ『フォルテ』

こちらは、ほぼ定番デザインの『フォルテ』ですが、
持ち手周りに「あて革」を配置してあります。

この「あて革」は、お客様のお好みで配置したりしなかったりしておりますが、

好き嫌いがハッキリ別れるパーツのひとつなんです。
ご意見の片寄りはありますが、
いつもお客様に「あて革」有り・無しどちらを好まれるのお伺いすると、
それぞれのお好みがあってなかなか面白いです。

トートバッグ『フォルテ』

こちらの『フォルテ』は若干ぽってりしたフォルムが特徴です。
オープンしてから間もなくお作りさせて頂いたもので、
フォルムのラインを模索していた時期のものです。

また、この『フォルテ』の持ち手は全て同じ幅で、しっかりとした印象に仕上げてあります。

これまでご紹介した黄色の『フォルテ』の持ち手は、変形の持ち手で、
根革付近と輪になった頂点部分とでは、持ち手の幅を1㎝の差を設けていて、
肩に掛ける頂点部分を細くしてあるのです。

トートバッグ『フォルテ』

最後の『フォルテ』は、本体のマチ幅を今までのものよりも、もっと細くして、
だけど持ち手はもっと長くして、というご依頼でした。
今までに無い仕上がりとなりましたが、
お客様にとっての「欲しい」の要素をいくつも盛り込ませて頂きました。

大型トートバッグ『フォルテ』のご案内は コチラ≫≫

ちょっとしたことでも、それぞれのお客様の「欲しい」にお応えして参りたいと思っております。

そして、私の「欲しい!」バッグもそろそろ… 出来るかな?!

Posted in インフォメーション, 鞄職人の日々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

contact

Information

フルオーダーでお作りさせて頂きました、カラフルなバッグ『お財布機能付きポシェット』です★

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐ為にも、 まだまだ、遠くへお出掛けが……続きを読む »

好きな色はブルー!そんなお客様の為の、お仕事用『クラッチバッグ』をお作りさせて頂きました。

静かにGWが明けました。 エスペディエンテはいつも通り、 静かな日常で……続きを読む »

お出かけバッグのハンドバッグ『コッコローネ』雰囲気を変えて3パターンお作りさせて頂きました。

新型コロナウィルスの影響で、静かな静かなエスペディエンテのアトリエです……続きを読む »

有難い日常。そして、エスペディエンテのランチ会は来年へ延期とさせて頂きます。

松本市は満開の桜の季節を迎えております。 青空と満開の桜を見上げながら……続きを読む »

革色ネイビーのバッグ色々。大人っぽさと個性も。欲張りできるのはオーダーメイドだからこそ!

2020年。今年のラッキー★カラーは、ネイビーだとか?! そんな風に言……続きを読む »

茶懐石昇月にて、お腹も心も満たさる時間を過ごしました!

本日は1月最後の定休日。 1月の下旬となって、 この冬初めて、松本市は……続きを読む »

革色トープで品格のある統一感。大人なグレージュカラーのレザーアイテム。

2020年もどうぞ、エスペディエンテを宜しくお願い申し上げますm(__……続きを読む »



instagram