五千尺ホテル上高地様へお泊りさせて頂きました。

火曜日・水曜日の連休は、上高地へ行っておりました。
有難いことに、上高地での2日間は天気に恵まれ、
充実した時間を過ごさせて頂きました。

穂高連峰

松本市内に住んでいると、上高地へは日帰りで。
と、ついつい考えてしまいますが…

上高地で初めてのお泊り。
時間をゆったりと使えて、とても良かったです。

上高地での散策時間も、
ホテルで過ごす時間も、
どちらも時間を気にせず、ゆったりと過ごせてお勧めです!!

なぜ… 上高地!?かと、言いますと、
2年程前に、五千尺ホテル上高地様より
エスペディエンテにご依頼頂き、お作りさせて頂きました…

『アクセサリートレイ』を実際に使われているお部屋に泊まりたい!!
五千尺ホテル様の雰囲気を感じたい。

『アクセサリートレイ』をお客様目線でどんな風に使うか。

体感、経験してみたい。…と、思っておりました妄想を、
実現することができました!!

五千尺ホテル上高地様のHPは コチラ≫≫≫

製作している段階では、実際にお使いになれるシーンを想定してながら、
どんなアイテムをトレイに置くかなぁ。
でも、人によって身に着ける物が違うし、
トレイに置くもの違うだろうな…とか、
アトリエに籠りながら想像しておりました。

また、今年の春には、ダークブラウンの『アクセサリートレイ』を、
追加で製作させて頂き、それがきっかけで、
五千尺ホテル様のスタッフの方とも、
距離が近づいて交流ができ、お泊りさせて頂くきっかけを頂きました。

お食事の際にお使い頂いている『レザーランチョンマット』も
7年程前に製作させて頂き、お使い頂いておりますし、
ニリンソウが見頃ということで、
梅雨入り前のこの時期にスケージュールを決めさせて頂きました。

五千尺ホテル上高地

五千尺ホテル上高地様

五千尺ホテル様へ到着すると、
いつもエスペディエンテのアトリエにお越し頂いて、
お話しているスタッフの方がフロントにいらっしゃり、
顔見知りの方がいらっしゃるのは、
何だか嬉しかったです。

いつもお打ち合わせの為に、
エスペディエンテのアトリエにご来店頂いておりますが、
今回は、逆に私たちが訪れる立場に。

いつものお会いしている雰囲気とは違い、
制服でお仕事をされているお姿がカッコイイ!!
テキパキされていて、とても素敵でした。

重厚感のあるホテルの雰囲気を勝手に想像して、
緊張感があるのかな…と、ドキドキしておりましたが、
和やかさとスタイリッシュさもあるスタッフの皆様にお迎え頂き、
ホッとする温もり感を感じました。

いざ!!
『アクセサリートレイ』が配置されたお部屋に!!
部屋の空間の一部として配置され、
お部屋に馴染んで、私たちを迎えてくれました。
新鮮さと嬉しい気持ちでした。

『アクセサリートレイ』

『アクセサリートレイ』

お客さんとして、トレイを使ってみると、、、
ホテルの鍵を入れて、
メガネと、車の鍵と、携帯も入れて、
ちょうど良い感じに使えました。
違和感無く、ちょうど良い。
「あると使うな~!」と、再確認できました。

そして…
五千尺ホテル様のスタッフの方のご配慮で、
『アクセサリートレイ』を使用していない、
別のお部屋を見させて頂くことが出来ました!

五千尺ホテル上高地

初めて入る特別なお部屋は、全てが刺激的!
くつろぎの空間でした。
部屋数の多さはもちろんですが、
視界に多く入り、手に触れる調度品は、
作り手の気配を感じらるぬくもりのあるものを。
そして、無機質でスタイリッシュな調度品が、
スパイスを効かせるようにさり気なく配置され、
上高地の景色を眺めながらの、贅沢なお部屋でした。

五千尺ホテル様のご配慮で、このような機会を頂き、
私たちが過ごしたお部屋とは別のお部屋を見させて頂くことで、
それぞれのお部屋の良さを感じることが出来ました。
どのお部屋も、どの空間も、
リラックスして、ゆったり過ごせる。
お客様へ提供されているサービスの全てが徹底されていて、
なのに型にはまったモノだけではなく、
お客様に合わせたサービスをされていて、
どうすれば、感動して喜んでもらえるのか。
自分たちの仕事へ活かして参りたいです。

そして…
『レザーランチョンマット』。
松本民芸家具と、一流のカトラリー、食器の中に、
エスペディエンテの『レザーランチョンマット』は、
センス良く溶け込んでおりました。

『レザーランチョンマット』

『レザーランチョンマット』

美しい景色と空気。
美味しいお料理。
堪能させて頂きました。

五千尺ホテル様で頂いた、美味しいモノ。
頂いた順に…。

 

アミューズ&シャンパン

前菜

 

スープ

 

お魚料理

 

お肉料理

 

デザート

朝食サラダ

 


 

そして…
ちょうど上高地では「ニリンソウ」が見頃でした!!

ニリンソウ群生

ニリンソウ群生地

ニリンソウ

ニリンソウ

サンカヨウ 山荷葉

サンカヨウ 山荷葉

Posted in インフォメーション, お店・作り手の方の紹介, 息抜きの日々, 鞄職人の日々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

contact

Information

五千尺ホテル上高地様へお泊りさせて頂きました。

火曜日・水曜日の連休は、上高地へ行っておりました。 有難いことに、上高……続きを読む »

5月25日~26日、連休いたします。

すでに梅雨入りでしょうか?! …という雨降りが続いておりました。 あっ……続きを読む »

『レザーペンケース』オーダーご依頼に合わせて、色々なパターンでお作りさせて頂きました。

GWの連休となりましたが、エスペディエンテはいつも通り営業しております……続きを読む »

エスペディエンテは、おかげさまで8周年。黙々と9年目も。

松本市内の桜は真っ盛り! お散歩にいきたくて、うずうずしているひとりと……続きを読む »

ショルダーバッグ『フラン』へのお問い合わせを下さいましたY 様へ。お願いがございます。

3月10日に、エスペディエンテのHPより、 お問い合わせのメッセージを……続きを読む »



instagram