シンプルブラッグレザーの大人バッグ。お仕事バッグにもプライベートバッグにも万能です!

1月も半月が経ちました。
年末年始のお休みを頂き…
年明け早々の仕事は、お預かりさせて頂いたバッグの修理や、
里帰り中のバッグのメンテナンスをさせて頂き…
現在、2019年第1号のバッグを製作中でございます。
やはりバッグの製作は長期戦です。
フルオーダーでのバッグですので、なかなかの長い道のりですが、
その分、作り上げた時の仕上がりにかえってくるので、手が抜けませんし、
オーダー下さったお客様のご期待のお応えしたい!
ご期待以上のバッグをお届けしたいので、焦る気持ちを抑え、
黙々と製作に取り組ませて頂いております。

さてさて、昨年お作りさせて頂いたバッグ達ですが…

男性女性問わず【お仕事にもプライベートにも使えるバッグ】
…となると、やはり万能なのがブラック!!

オールブラックのバッグを幾つかお作りさせて頂きました。

エスペディエンテの定番のラインナップとして、
男性にも女性にもご好評いただいておりますのが…
大型トートバッグ『フォルテ』でございます。
大型トートバッグ『フォルテ』の詳細は コチラ>≫≫

大型トートバッグ『フォルテ』製作中のひとコマ

大型トートバッグ『フォルテ』 製作中のひとコマ

こちらの『フォルテ』は、ご家族皆様で使いたい!
というご依頼でしたので、
シンプルな革色ブラックでお作りさせて頂きました。
ブラックだけど、ステッチの糸色ブルーの差し色が、
さり気なくオリジナル感を演出する仕上がりです。

大型トートバッグ『フォルテ』

大型トートバッグ『フォルテ』

マチ幅たっぷりなトートバッグですので、
お仕事にも、お泊りにも、大活躍のトートバッグです!!

大型トートバッグ『フォルテ』製作中のひとコマ

メンズ 『クラッチバッグ』製作中のひとコマ

こちらは…
A4サイズを収納したい!
…という男性からのご依頼でお作りさせて頂きました、
メンズバッグの『クラッチバッグ』です。

メンズバッグ『クラッチバッグ』

メンズバッグ『クラッチバッグ』

シンプルブラックと共に、シンプルデザインのバッグですが、
スライド式の持ち手を配置することにより、
使い易さと雰囲気を演出しております。

メンズバッグ『クラッチバッグ』スライド式ハンドル

メンズバッグ『クラッチバッグ』スライド式ハンドル

最後は…
お仕事でもプライベートでも!
…という女性からのご依頼でお作りさせていただきました、
シンプルブラックのレディース『トートバッグ』です。

『トートバッグ』 製作中のひとコマ

『トートバッグ』 製作中のひとコマ

こちらのバッグは見た目が大切ですが、
見た目を大切にするならば、サイズ感もとても重要です。
小さすぎては、お仕事の際に使いずらいですし、
大きすぎては、プライベートで使いずらい。
中に入れるモノでバッグが型崩れしても残念。
…というわけで、
お客様がいつも持ち歩かれているアイテム達が、
ちょうど納まるサイズ感になるように仕上げました。

レディース『トートバッグ』

レディース『トートバッグ』

カラフルカラーのバッグも楽しいですが、
渋いブラックもまた魅力的です!!

Posted in インフォメーション, 鞄職人の日々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

contact

Information

フルオーダーでお作りさせて頂きました、カラフルなバッグ『お財布機能付きポシェット』です★

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐ為にも、 まだまだ、遠くへお出掛けが……続きを読む »

好きな色はブルー!そんなお客様の為の、お仕事用『クラッチバッグ』をお作りさせて頂きました。

静かにGWが明けました。 エスペディエンテはいつも通り、 静かな日常で……続きを読む »

お出かけバッグのハンドバッグ『コッコローネ』雰囲気を変えて3パターンお作りさせて頂きました。

新型コロナウィルスの影響で、静かな静かなエスペディエンテのアトリエです……続きを読む »

有難い日常。そして、エスペディエンテのランチ会は来年へ延期とさせて頂きます。

松本市は満開の桜の季節を迎えております。 青空と満開の桜を見上げながら……続きを読む »

革色ネイビーのバッグ色々。大人っぽさと個性も。欲張りできるのはオーダーメイドだからこそ!

2020年。今年のラッキー★カラーは、ネイビーだとか?! そんな風に言……続きを読む »

茶懐石昇月にて、お腹も心も満たさる時間を過ごしました!

本日は1月最後の定休日。 1月の下旬となって、 この冬初めて、松本市は……続きを読む »

革色トープで品格のある統一感。大人なグレージュカラーのレザーアイテム。

2020年もどうぞ、エスペディエンテを宜しくお願い申し上げますm(__……続きを読む »



instagram