鞄づくりのこだわり

1

使ってくださる方に!

主に欧州産の革を使った、機能美を重視しながらも、見た目も美しいたたずまいの鞄を心掛けながら鞄づくりをしています。
素材は欧州産のカラフルな革を使います。革といえば茶系や黒が多い中、色を組み合わせたカラフルな鞄を作っています。

革製品のステッチはデザインの一部として左右される為、ステッチの糸はあえて本体の革素材の色とは変え、ステッチを強調させ、ステッチの表現を目立たせています。

末永く鞄がお客さまへ寄り添えるよう、使っていく数年後をイメージしながら、仕立てています。鞄のメンテナンス修理も行っております

鞄づくりは好きですが、苦悩の連続の鞄づくりです。私はお客様が満足していただけるように、お客様のことを想って全力で取り組みます。

パターンオーダーとフルオーダー

私は、私の定番するデザインパターンによるパターンオーダーとフルオーダーの2つのオーダー方法により、鞄をつくらせていただいております。
多くの方に私のつくった鞄をご愛用していただきたいのですが、一つ一つの製作を大切にしたいという思いの方が強いので、この方法をご理解いただける方に心をこめて、鞄をつくらせていただきます。
»オーダーについて

こだわりの素材
こだわりの素材
こだわり
こだわりの金物
contact

Information

ハンドバッグ『シャンティイ』新作バッグです。

  お財布とスマートフォン、ちょっとしたポーチもちょうど収納……続きを読む »

12月6日(水)アトリエの営業、お休みのお知らせ。

12月になり、西日の温かさと、日の短さを感じております。 気が付くと外……続きを読む »

秋空の下!廃線跡ウォーキング!

引きこもりと、運動不足…(;^_^A いつもこの2つのワードが、 鞄屋……続きを読む »

11月3日(金)アトリエの営業、お休みのお知らせ。

秋の紅葉を楽しめぬまま… 雨音を聞きながら、 黙々と製作を続けている、……続きを読む »

【BiDA2017】2日間、ありがとうございました!

諏訪市にございます「片倉館」を会場に、 10月21日~22日の2日間、……続きを読む »

諏訪市「片倉館」での展示会の為、期間中アトリエの営業はお休みとなります。

エスペディエンテでは新作バッグを、ただ今、製作中でございます! なんと……続きを読む »

10月の片倉館での展示会のご案内

10月に入り、すっかり秋! ついに、ストーブにスイッチをいれてしまいま……続きを読む »