『細マチダレス』をお作りさせて頂きました。

『細マチダレス』

オーダー種類フルオーダー
使用皮革ヨーロピアン型押しカーフ
サイズW39㎝×H28.5㎝×D12㎝
縫い目が表に出る外縫い鞄は、ステッチも鞄のデザインの一部となり緊張感高まりますが、メンズらしさが出てカッコいい。 内縫いよりもシャープなラインを表現できる外縫いで仕上げました『細マチダレス』です。

まだ、アトリエを始める以前の…修業時代、

いつか…自分の店を持って、いつか…カッコいい紳士鞄を作りたいし、

そんなオーダーが入ったら最高だろうな…。

と、夢を描いておりました。

私共が生まれ育ち、現在も暮らしている長野県での移動手段といえば、

社会人となれば、ほぼほぼ自動車での交通手段が大前提で、歩くといえば駐車場から建物位までの距離。

そのせいかほとんどの男性は、プライベートではバッグを持たず、

パンツのポケットへお財布・携帯等を収納する程度の方が多いのではないかと感じています。

そんな、バッグを持つ人、持たない人と極端な長野県で、どの程度の紳士鞄の需要があるのか、期待をしつつ日々を過ごしておりました。

 

それが、ある日、ひとりの男性がご来店下さり、そのお客様がお持ち下さったのは、

お客様が欲しい!と感じていらっしゃる『細マチダレスバッグ』が印刷されたものでした!

長野県に住まわれている方が、このような紳士鞄を欲しい!と感じて下さりわざわざ、

私共を訪ねオーダーして下さる方がいらっしゃった事は、本当に有難く嬉しかったです!!

お作りさせて頂く『細マチダレス』は、お客様がお持ち下さったデザインをもとに、

お客様が求めていらっしゃる鞄の構造と機能をお伺いして、まずはサンプルをお作りさせて頂きました。

 

初めての『細マチダレス』のオーダーでしたので、

新たに型紙を起こす必要があり、サイズ感・使い勝手を確認して頂く為のサンプル製作へとまずは取り掛かりました。

今回、自分なりにこだわって時間をかけて構造を割り出したのが、「マチ」の形状です。

一番悩み模索することに時間がかかった「マチ」ですが、出来上がりをご覧頂いた際には、違和感無く当たり前でさり気なく、そんな仕上がりの「マチ」にしたかったのです。

サンプル製作に取り掛かる前の、型紙を起こす際には、カレンダーの紙で折り曲げて調整を繰り返しながら、サイズ・構造を割り出し、自分が納得のいくバランスを探り…よし!決定!

 

お客様にサンプルを確認して頂き、本製作へと取り掛かり、現在の私共にとっての全力で製作に取り組みました。

いつもそうなのですが、寝ても覚めても、今取り掛かっている鞄の事で頭がいっぱいなのですが、今回は、いつも以上に神経をつかい、少々疲れました。けれど…

その甲斐あって、出来上がってみると良いもんだな~!
店置きにも欲しいな~と、まずは出来上がりを眺めておりました。

そして、お客様へお渡しする際には、再び緊張感が高まる瞬間ですが、

お客様にも喜んで頂き、良かった~!一気に疲れが吹き飛ぶ瞬間となります。

Posted in インフォメーション, フルオーダー, 作品, 鞄職人の日々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

contact

Information

スムースレザーを使用して自立する『ビジネストートバッグ』のオーダーメイド鞄

お仕事のシーンでパソコンと書類を収納する為の、 シンプルな『ビジネスト……続きを読む »

お陰様でエスペディエンテは5周年を迎えることができました。

お陰様で、エスペディエンテはこの4月で5周年を迎えることができました。……続きを読む »

フルレザー仕立ての『名刺入れ』デザインを見直しました!

ビジネスアイテムのひとつである『名刺入れ』。 これまで、いくつかお作り……続きを読む »

オーダーメイドならではの特別なオリジナル『メイクバッグ』の製作②

いつも、エスペディエンテのバッグを多数ご愛用下さっているお客様より、 ……続きを読む »

オーダーメイドならではの特別なオリジナル『メイクバッグ』の製作①

いつもエスペディエンテのバッグをご夫婦でご愛用下さっているお客様より、……続きを読む »

ノブレッサカーフを使用した『細マチダレスバッグ』の修理・メンテナンスをさせて頂きました。

2018年の初仕事の… ミネルバボックス『二つ折り財布』のメンテナンス……続きを読む »

ミネルバボックスを使用した『二つ折り財布』の修理・メンテナンスをさせて頂きました。

2018年の仕事もスタートして、10日間弱。 この冬の松本は、まだ雪が……続きを読む »



instagram